少ない金額でできる不動産投資|みんなで大家さんの魅力を解説

レディ

価格の変動がありません

お金

不定期で販売

価格の変動を気にすることなく投資をしたいと考えているのであれば「みんなで大家さん」がお勧めです。仕組みは上場不動産投資信託と似ていますが、みんなで大家さんは株式市場で取引されているわけではなく、みんなで大家さんを販売している会社と相対で取引をします。そのため、株式市場の動向などに左右されることなく、賃貸収益に基づいた評価額が取引価格のベースとなります。つまり、賃貸収益が落ち込まなければ、出資金の元本も変動しない仕組みになっているのです。しかも、優先劣後システムを採っているので、出資者の元本はある程度の評価損が生じても毀損しないようになっています。また、みんなで大家さんの運用期間はどのシリーズも約3年となっています。そのため、自分で投資金回収時期の判断をする必要がありません。満期になれば、償還金が自動的に支払われてきます。もしも、引き続き、みんなで大家さんに投資をしたいと考えているのであれば、償還金で新たなシリーズを購入するということになります。もしも、みんなで大家さんに興味があるようであれば、まずは販売されているシリーズを1口買ってみるとよいです。そして、自分と相性の良い投資商品だと判断で来たら、少しずつ買い増していきましょう。但し、みんなで大家さんは、不定期に販売が開始され、しかも販売期間が限られています。新たなシリーズの販売が開始されたら、すぐに購入手続きが取れるように手元資金には余裕を持たせておきましょう。