少ない金額でできる不動産投資|みんなで大家さんの魅力を解説

レディ

オーナーになれます

貯金箱

少額から始められます

不景気な現代社会では、金融機関も低金利で、預貯金を増やすことは難しいです。みんなで大家さんは、複数人でオーナーになって資金を持ち寄る新たな投資商品です。投資する物件は、想定利回りの大きい商業施設や集合住宅が中心で、借り手も比較的安定しています。賃料が高めの物件に絞っている分、一人あたりの配当も増えます。何と言ってもリスクが少なく、家賃収入になる為、物件管理の手間がいらない所が最大の魅力です。また、みんなで大家さんは1口100万円から出資できる健全な金融商品なので、初心者にも優しいです。運用期間は3年ですが、途中解約も可能です。注意点としては、配当自体が雑所得扱いになる為、節税対策には不向きです。源泉分離課税にならないので、オーナー自ら確定申告をする必要があります。元本保証がない点も懸念されがちですが、みんなで大家さんでは、優先劣後方式を採用しています。想定収入が20%減った場合にも、出資金が保証されます。そもそも優良物件ばかりなので安心です。同じような商品では、想定利回りが10%を超えるものもありますが、みんなで大家さんは5〜7.5%なので、ちょうど良いバランスを保っています。出資者が予定数集まらなかった場合、営業側が優先出資します。株や証券となるとなかなか手を付けづらいものですが、みんなで大家さんは新しい投資の形です。これから資産運用を考えている方や、まとまった出資金が用意できず踏み切れない方にもおすすめです。